関西旅行





1日目  2日目  3日目    ホーム 2013/4/29 (
2日目は新幹線で岡山へ向かいます。サンドイッチを買って新幹線の中で朝ごはんです。
関係ないけれど、交通系ic系カードが全国で利用できるって楽ですね。モノレールも地下鉄もパスモでタッチ!

さて、新大阪から45分ほどで、岡山駅に到着。あっという間についてしまいました。 次の吉備津駅行の列車が出るまで時間があったのでお昼を食べる予定の店の位置確認やお土産やを冷かして時間つぶし。吉備線は1時間に2本くらいの運行です。

さて、乗車。吉備線は単線でドアもボタンを押して開閉するというローカル電車です。箱も2両。のんびり揺られて20分。吉備津駅に到着です。

ここでのお目当ては吉備津神社 です。備中国一宮になります。

吉備津神社 吉備津神社







駅から歩いて数分で鳥居に到着。そこからまたちょっと歩きます。
趣のある石段を登り、本殿です。 吉備津神社本殿 吉備津神社回廊










本殿でお参り後、御朱印をいただき、長い長い回廊を進みます。

看板 回廊をすぎて神社からでると、そこからは吉備の中山(自然歩道)です。
ここから標高175mという吉備の中山を通って、隣の駅にある吉備津彦神社まで歩いていきます。

簡易図はこちら(岡山の自然公園のページです)

標高170mというくらいなので小さな山なのでハイキング気分で歩けました。

坂道をのぼり、少し行くと170段の石段があります。そこを登り左手に行くと中山茶臼山古墳です。 石段 中山茶臼山古墳










そのあたりから、道が分岐。地図をみながら悩んでいると親切な人が道を教えてくれました。(多分保安林の管理の方)
  中山茶臼山古墳から吉備津彦神社に行く道は複数あるようですが、中にはアップダウンが激しい道もあるようです。
割と平たんな道を紹介していただきました。

さて、歩いていて気になったのが、シャクトリムシ!!
糸を出して道の真ん中でもどこでも、いたるところでビヨーンビヨーンと風に揺れています。生まれて初めてあんなにたくさんのシャクトリムシをみました。

看板
途中からはずーっと下り坂なので楽でした。という事は、吉備津彦神社から来るとずーっと上り坂になるわけです。ちょっと大変かも。

鳥居 1時間弱ぐらい歩いて、吉備津彦神社の鳥居が見えてきました。そのまま進むと吉備津彦神社の脇にでます。 吉備津彦神社 本殿。

ここでもお参りをして御朱印をいただきました。

お守りも購入しました。(可愛い!)(桃は魔よけにつながるそうです。お財布につけています。お守り
吉備津彦神社鳥居

JR吉備線、備前一宮駅から岡山駅に向かいました

昼食はネットで目をつけていた、「福寿司」。味はまあまあだったのですが・・・
ちょっぴり「ん?」となる出来事も・・・
ここではままかり寿司を食べました

食事の後は岡山駅前から電車に乗って後楽園へ行きました。これで日本三名園はすべて訪れたことになります。私は三名園の中で後楽園が一番気に入りました。

後楽園 後楽園
後楽園 後楽園
後楽園 丹頂鶴
つつじが満開でした。 丹頂鶴


後楽園前からバスに乗り岡山駅へ。
そこで見つけたのはご当地ミッフィー!
ミッフィー









桃を持っています。私はお手玉サイズを購入しました。

大阪に戻って夕ご飯。串揚げの店と立ち飲み屋をはしごしました。
  1日目    3日目    このページのトップへ



ホーム
Copyright(C)Safar Firdaus
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO