・旅行記トップ ・日程 ・マドリッド ・トレド ・コルドバ ・グラナダ
・エステポナ ・タリファ&カディス ・バルセロナ ・バルセロナ2
・レンタカー情報 ・リンク





エステポナ




2005/10/15(土)



朝のアルハンブラ


パラドールのテラス

パラドールのテラスです。暖かい時は、ここでも食事をとることが出来ます。



朝食をパラドールで食べて、朝のアルハンブラをぶらぶらしてみました。朝の9時ぐらいですが人が結構歩いています。


猫バイバイ





猫に逃げられる・・・ アラブのとりで





山を左右に分断するように走っているのはアラブの砦です。
王宮
王宮の真ん中で愛を叫ぶ
王宮の中です。誰でも無料で入ることができます。昨日相方が変な男に狙われたところです。 王宮の真ん中にたって話すと、声が反響して響き渡ります。






エステポナ

スペインの地図が開きます

11時半にグラナダを出発しました。エステポナまでは、グラナダ(Granada)→マラガ(Malaga)→マルベーリャ(Marbella)→エステポナ(Estepona)のルートで向かいます。グラナダの街の中をスムーズに抜けれるか、ナビの私はドキドキでしたが、マラガ方面の案内板に従って無事、郊外に抜けることができました。

  と、グラナダでは無事にナビの役目を果たしたのですが、マラガで道を間違えて迷子になりました。ルートに戻るのに30分くらいかかっちゃいました。でもそんなにあせらなかったのは、やっぱりロータリー(ロータリーについてはレンタカー情報へ)があったおかげ。進む道がはっきりするまで何週でも回ってていいので、落ち着いて行動できました。

エステポナのホテルには15時前に到着。 エステポナはの〜んびりとしたリゾート地でした。食事がおいしいって聞いたのと海岸沿いを歩くとアフリカ大陸が見れるということでここを宿泊地に決定しました。本当はアフリカ大陸への日帰りツアーに行きたかったのですが、日程を考えると無理だったので、せめてみてみたかったのです。
今日のお宿のH10 Estepona Palaceはリゾートホテルで、白い外壁のアンダルシア風建築が青空にとても映えています。
ホテル プール

ホテルの中も南国ムードでした。テラスに座って久しぶりにのんびりです。やっとマドリッドやトレドで買っておいた絵葉書をおちついて書く時間がもてました。 日本にエアメールを送るには「Por Avión」「Japón」と大きく書けば住所などは日本語でOKです。

アフリカ? アフリカ大陸?それともCMでおなじみのジブラルタルロック?画像の上にマウスをのせると丸で囲まれた部分がアップになります。
食事はビュッフエ形式。魚介類がとってもおいしかったですよ。特にイカの鉄板焼き。その場で焼いてくれるのでおいしいです。日本じゃめずらしくもありませんが、スペインで食べると何だかほっとします。日本の太巻きもどきがあるのに驚き。果物も豊富におかれています。ここで久しぶりのサングリアを飲みました。スペインのレストランでサングリアを頼むと、グラス一杯からオーダーできるところと、デキャンタでしかオーダーできないところがあります。、私はグラスでお願いしたかったのでなかなかサングリアを飲む機会がありませんでした。ここのはりんごの風味がついてて、さっぱりめ。

ここのレストランのウェイターのチーフはきびきびして、お客様への気遣いもよくて今までスペインのレストランで見てきたどこのウェイターよりも良かったです。

夜のホテル

食事の後は海岸沿いをお散歩。ムーディな雰囲気を出すために画像の周りをぼかしてみました。(本当は画像が曲がっているので、周りをぼかして、ごまかしてみました。)


prev next

旅行記Top ホーム

Copyright(C) Safar Firdaus
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO